Excite ExciteホームExcite Cinemaトップサイトマップ
news pre-story theater diary links goods
2007年 08月 02日 ( 3 )
【レポート】会場がにっこり!完成披露舞台挨拶レポート!!
d0111057_957739.jpg公開を間近に控えた本日2日、
都内の劇場にて舞台挨拶付完成披露試写会が行われました。
多くのマスコミが訪れ、客席も満員御礼!
この日のゲスト、新垣結衣さん、菊地凛子さん、大九明子監督が登壇すると、
客席からは大きな拍手が寄せられました。

ゲストも客席も“にっこり”な舞台挨拶の模様を、たっぷりとお届けします!


●まず、はじめにご挨拶を。

大九:
今日は梅雨も明けた暑い中、足をお運びいただきありがとうございました。
私にって長編初監督作品になりました。スタッフ全員の顔合わせのときに、カメラもにっこり、現場もにっこりであれば、良い映画が撮れるんじゃないかという話をさせてもいました。観た方が、映画館を出るときににっこりしてくれれば嬉しいと思います。

新垣:
とてもにっこりな現場で、私もにっこりで撮れた作品です。楽しんでもらえれば嬉しいです。

菊地:
こんなに多くの方に集まっていただいて嬉しいです。とても楽しい、みんな仲良く、あったかい現場でした。そんな現場の雰囲気がでている映画だと思います。結衣ちゃんもかわいらしくて。今日は映画を楽しんでいただいて、気に入っていただけたら、お友達やご家族の方に勧めていただけると嬉しいです。

d0111057_9574193.jpg●新垣さんは映画初主演ですが、その感想は?

新垣:
そんなに主演ということを考えずにやりました。主演だろうとそうでなかろうと、良い演技をしてみてもらう。やることは一緒だ!と。特に考えないようにしていました。

●歌手にも挑戦されましたね?

新垣:
すごく恥ずかしいんですけど、スクリーンで自分で観てみて、映画の雰囲気に合っているなぁと思ったので、そこは満足しています。
レコーディングは最初あまり楽しめず、エンディングとは違うもう1曲のほうでうまくいかず、実はエンディングの曲に入る前に泣いてしまって。。泣いてスッキリした後に歌ったらうまくいきました。歌って、ほんとにそのときの心情が表
れるんですね。


●菊地さんは主人公ユイにとって憧れの女性を演じられましたが?

菊地:
少女性が残っているような役柄だったんですが、強がったり虚勢をはってみたり、これって女性ならではのことだと思うんですね。ユイにとって憧れの女性ですが、ユイちゃんに救われた役でもあると思います。年下に教えてもらうこともあるし、その無邪気さを見て自分らしさってなんだろう?と考えることってあると思います。

d0111057_959572.jpg●新垣さんと菊地さん。お互いに会う前・後での印象は?

新垣:
菊地さんにお会いする前、朝のワイドショーで毎日お見かけしていたので、話せるかなぁとかすごく心配していました。でも実際にお会いすると全く違っていて、いつでも窓を開いてくれている方で。私わりと人見知りなんですけど、自分から話しかけたりして、それをいつでも笑って聞いてくれる。ユイにとって素敵な方、憧れの方という設定ですが、全く芝居しなくてもできるな、と思いました。

菊地:
聞いてて鳥肌立っちゃったんですけど…(笑) 素直に嬉しいです。私は結衣ちゃんと言えばかわいらしい笑顔が印象でした。実際にお会いするとありえないくらい美しい子です。気持ちもピュアで。一緒にいると、かわいらしくあるということ=女性ってそうあるべきだな、ということを学びました。本当にすごーくピュアなんです。話していても気持ちが良いんですよ。こちらが学ぶことが多かったですね。

新垣:
私が最初に聞いたのは「双子座ですよね?」でしたよ…菊地:(笑) 何か似てるところがあるって言ってたよね。大九:あれ?私も言われたわよ。どっちなの??

新垣:
監督は考え方かな…。菊地さんは雰囲気です。
別に気に入られようとかそんなんじゃないですよ。ほんとにそう思ってます!


●引越しが恋のきかっけになる映画ですね。もしご自身がこのようなシチュエーションになったら?

d0111057_9581690.jpg大九:
もう結婚してるんであれですけど…。一度だけ一人暮らしをしたことがあるんですけど、周りは女子ばっかりだったので、、そのあたりの妄想も、この映画に盛り込んでいます(笑)。私は引越しそばは持っていけませんね。わりとシャイなので。。

新垣:
私も引越しそばはもっていけないなぁ…。気になっても、自分で特別動くことはないと思います。待つ、待って過ぎていく…ですかね。

菊地:
私も引越しそばはもっていかないって言ったら無難ですよね。えー、ピンポンダッシュでもしましょうか!



映画さながら、ゲストも、客席も“にっこり”な舞台挨拶となりました。
会場にお越しいただいた皆さん、ありがとうございました!
[PR]
by koisurumadori | 2007-08-02 23:58 | news | Comments(9)
【お知らせ】携帯サイトに着ボイス登場!
d0111057_2211723.gif携帯オフィシャルサイトで
オリジナル着ボイスが登場!(NTT DoCoMo、au)

ヘラクレス運輸の掛け声などなど
気合いの入った着ボイスです。

早速アクセスして、ダウンロードしてみてください!

アクセスは→QRコードから!
[PR]
by koisurumadori | 2007-08-02 15:48 | news | Comments(1)
【恋マド日記】闘いを終えた中西さん
d0111057_15281359.jpgとある日、後楽園ホールで
試合を終えたばかりの中西学さんです。

映画ではペイントしたレスラーだけど、
ふだんはもちろんナシです。(^^)

この日の勝利で中西ランドというイベント興業開催が決定。
詳細情報が入ったら、またお知らせします!
[PR]
by koisurumadori | 2007-08-02 15:28 | diary | Comments(1)


news pre-story theater diary links goods 恋するマドリ公式サイト
Copyright ©1997-2007 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
免責事項
- ヘルプ - エキサイトをスタートページに | BB.excite | Woman.excite | エキサイトホーム